ジャズバイオリニスト 北床宗太郎 オフィシャルサイトへようこそ

jazz violin direction japan 開設

-弦楽器奏者の為のオンライン・ジャズ・レッスン-

詳しくはこちらから

 

メンバー登録はこちらから


player/ 北床宗太郎

5歳からバイオリンをはじめクラシックを学ぶ。

法政大学入学後、ジャズ研究会に入部しジャズバイオリンに出会う。

2005年横浜ジャズプロムナードにて「ベストプレイヤー賞」含む3部門「ジャズクラブ賞」「横浜市民賞」)受賞。

 

2013年にピアノトリオとのファーストアルバム「Night & Day」を、2017年にはジプシージャズを取り上げたセカンドアルバム「C'est si bon」をリリース。ジャズスタンダードをはじめ、ライフワークである童謡のジャズアレンジや、ライブで人気のオリジナル曲を収録し好評を得ている。

 

 

主な活動プロフィールはこちら パフォーマンス動画はこちら


educator/ 北床宗太郎

名古屋音楽学校「ジャズバイオリン教室」講師

 

 世界的ジャズバイオリニスト、クリスチャン・ハウズ氏、マッズ・トーリング氏、ケイシー・ドリーセン氏のワークショップ・ジャムセッションにも協力。

オランダのジャズバイオリニスト、ティム・クリップハウス氏が著したステファン・グラッペリに関する教則本の日本語版を監修。来日時にワークショップを開催。

 

東京を中心に、大阪、名古屋、静岡などで定期的にワークショップを開催している。

2007年より弦楽器奏者中心のジャムセッションイベントを毎月1度開催し、ジャズバイオリンプレイヤー育成と、ジャズバイオリン文化の普及をめざし活動を続けている。

 

エデュケーターとしての活動はこちら レクチャー動画はこちら


Topics

  • 2020年6月13日(土曜日)オリジナル曲集「Jazz Violin From Tiny Room」
    アルバム配信開始 配信の経緯について Discography
  • 2020年8月14日(金曜日)エレキバイオリンソロループパフォーマンス
    「Electric Violin Looping」アルバム配信開始 内容について Discography
  • 弦楽器奏者中心のオンラインジャズレッスンJazz Violin Direction Japan]を開設しました
    2020年4月6日コンテンツ増加に伴い、ウェブページのデザインを大幅リニューアルしました。
  • レッスン風景動画などはこちら バイオリンセッションの紹介動画はこちら
  • 1st album [Night & Day] On Sale 発売中 Discogrphy
  • 2nd album [C'est si bon]発売中 アルバム情報
  • 問い合わせご希望の方は、入力画面でメールアドレスを正しく入力してください。
    返信が届けられない事例が発生しております。

近況報告はブログやtwitterにて行っています。

ブログ

acoustic swing diary